読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぉと悟空

毎日が写真展、世界はギャラリー!

クレモンティーヌ・ドルディル監督の<サイン入りプレスシート>

クレモンティーヌ・ドルディル監督の<サイン入りプレスシート>

f:id:suguru66:20170519212756j:plain

 

<参考>

『パリが愛した写真家/ロベール・ドアノー<永遠の3秒>』

 2017.4.22(土)公開 

www.doisneau-movie.com

 

先般、応募させて頂いた、クレモンティーヌ・ドルディル監督の<サイン入りプレスシート>、プレゼントの件、・・・

全くもって嬉しい限り。大感激です。

昨日、「クランクイン!」さんより、届けて頂きました。

誠に有難うございました。本当に大感謝です。

厚く御礼申し上げます。

監督は、写真家ロベール・ドアノーさんのご親戚とのことで。

<サイン入りプレスシート>は、私の家宝として末永く、大切に飾らせて頂きます。

そして、全てはバッチグー!

そりゃ、もう!

熱意!熱意!熱意!

私も一意専心、新たな作画に挑戦して参ります!

Love and peace!...♡♡♡

 

By ふぉと悟空

 

f:id:suguru66:20170519212850p:plain

f:id:suguru66:20170519212909j:plain

<参考>

WEBサイト「クランクイン!」

http://www.crank-in.net/

f:id:suguru66:20170519212948j:plain

 

第9回 六本木フォトコンテスト入賞作品展 から


f:id:suguru66:20170515235522j:image
第 9 回 六本木フォトコンテスト入賞作品展
場所  フジフイルム スクエア ミニギャラリー
期間  H29/5/12 ~ 5/25
http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/minigallery/17051203.html
<参考>ラクティブ六本木
http://www.ractive-roppongi.com/10programs/photo.shtml
http://www.ractive-roppongi.com/index.html
 
久々に参りました。
東京ミッドタウン
全くもって嬉しい限り。大感激です。
作品はオールカラーの、概ね全紙大から半切大のようで、・・・
六本木の日常、そして非日常を、しばし堪能させて頂きました。
会場には開催にあたっての、六本木商店街振興組合理事長、皆川昌博様の挨拶文が掲示されていましたので、誠に僭越ではございますが、ささやかながらに引用させて頂きます。
 
六本木フォトコンテスト写真展開催にあたって
 
六本木商店街振興組合は、地域の美術館や大規模施設のオープンをきっかけに「アートとデザイン」をテーマとしたまちづくりに取り組んでいます。
そこで、「六本木 芸術散歩」のキャッチフレーズを掲げ、このまちを訪れる方がアート作品をめぐりながら、デザインセンスを感じられるために、ここ数年をかけて、六本木交差点首都高速道路の側面に六本木商店街のロゴを掲げ、桁下にはデザイン照明の設置をしています。
また、以前より交差点付近にあった花壇や時計塔もデザインの見直しを行いました。
イベントとしては、商店街の街路灯を利用してグラフィック作品をフラッグとして掲げる「六本木デザイナーズフラッグコンテスト」を実施しております。
そして、もうひとつのイベント事業である「六本木フォトコンテスト」も今回で 9 回目を迎え、このイベントの背景やまちとの関係、六本木の個性や特徴を掘り出す作品や、そこで過ごす人々の表情やしぐさなどにまで迫った作品など、レベルの向上と共に応募者の方々の、このまちに対する愛情の高まりも感じられます。さらに、今期で 4 回目となりました「六本木フォト散歩」というまち歩きイベントも実施し、普段あまり見る事のない裏通りなども参加者の皆さんと一緒に歩き、このまちが持つ多様な面を収めて頂きました。
立木義浩先生にもそのような観点で選考いただき、今回入賞作品 40 点を展示する運びとなりました。年々認知度も増し、ファンも増え、地域のフォトコンテストとしては驚くほど広範囲の方々からご応募いただき、大変嬉しく思っております。
この写真展をご覧になられた方が、さらに六本木のまちに興味を持っていただき、まち歩きを楽しんでいただければ幸いです。そして私たちは、この六本木がさらに皆様に愛され、良い作品を生み出せる魅力的な舞台になれるように努力してまいります。
そしてこのフォトコンテストが、その様な表現の場になり得るよう、今後も六本木のイベントのひとつとして続けていきたいと考えております。
六本木フォトコンテスト、写真展の実施にあたり、ご協力いただきました港区、六本木ヒルズ東京ミッドタウン富士フィルム株式会社、そして富士フィルムイメージングシステムズ株式会社ならびに関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。
 
六本木商店街振興組合 理事長 皆川昌博
 
※写真展挨拶文より引用させて頂きました。
 
富士フィルムさん、いつも素晴らしい芸術作品を、誠に有難うございます。
本当に大感謝です。
皆川理事長、そして審査委員長である、写真家、立木義浩先生の「第9回六本木フォトコンテスト作品講評」も大変参考になりました。
目指すは写真の普遍的価値、・・・
ですよね。
私も一意専心、新たな作画に挑戦して参ります。
Love and peace!... ♡
 
By ふぉと悟空
 

エプソンフォトグランプリ 2016 受賞作品展

f:id:suguru66:20170509235421j:image

エプソンフォトグランプリ 2016 受賞作品展
場所 エプサイト
期間  H29/3/24 ~ 4/6
http://www.epson.jp/katsuyou/photo/taiken/epsite/gallery/
http://www.epson.jp/katsuyou/photo/taiken/epsite/event/gallery2/17/
 
久々に参りました。
新宿はエプサイト。
全くもって嬉しい限り。大感激です。
エプソンフォトグランプリは、インクジェットプリントの作品による、フォトコンテストとのことで、・・・
その「表現力」、「説得力」、そして「プリント力」を、大いに堪能させて頂きました。
会場には審査員総評として、田沼武能、そして三好和義、両先生の素晴らしいコメントが寄せられていましたので、ここに引用させて頂きます。
 
毎年、カメラの発達により技術は向上し、みな同じレベルの作品になっており、今年も良い意味でどんぐりの背比べでしたね。応募されたほとんどすべての作品が、強いて点数をつけるとしたら 70 点以上で、残りの 30 点のせめぎ合いが勝敗の分かれ目になっています。今年の選考では「撮り手の感動の度合」に特に重点を置いて審査させていただきました。上位に入賞された方の作品からは被写体に惚れ込んだ感動が伝わってきます。撮るテクニック、プリントをするテクニックの他に自分が感動することで、より豊かな作品が作れるようになるのではないでしょうか?お手本を真似したり、賞の傾向と対策を考えている方は今一度、自分が真に感動するものをお探しになるといいと思います。
田沼武能先生のコメントを引用させて頂きました。
 
進歩したカメラとプリンターのテクノロジーのマッチングによって昨年以上に見応えのある作品に出会えたように思います。特に紙とのマッチングによって生み出された被写体の質感やシズル感は、はじめて感じる感動でした。また作品のバリエーションも今回ほどバラエティに富んだコンテストはなかったのではないでしょうか。
今回ビギナー部門を年齢で 2 つに分けてみましたが、同じビギナーでも年齢によって感性や目の付け所が全く違うんだと改めて発見することができました。この賞を新たな作品づくりをするモチベーションに繋げていただけたら嬉しいです。
三好和義先生のコメントを引用させて頂きました。
 
エプソンさん、いつも誠に有難うございます。
本当に大感謝です。
やはり、写真は、・・・
熱意!熱意!熱意!
そりゃ、もう!
そして全ては本当にバッチグー!
私も一意専心、新たな作画に挑戦して参ります!
Love and peace!... ♡
 
By ふぉと悟空

#エプソン #エプサイト #三好和義 #田沼武能

笹崎正明写真展 から

f:id:suguru66:20170417224424j:image

笹崎 正明 写真展「路地裏逍遥」
場所 アイデムフォトギャラリー「シリウス
期間  H29/5/11 ~ 5/17
http://www.photo-sirius.net/
http://www.photo-sirius.net/tenji/%e7%ac%b9%ef%a8%91%e3%80%80%e6%ad%a3%e6%98%8e%e3%80%80%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95/
 
一昨年、作品鑑賞をさせて頂いた、笹崎先生より、素敵なポストカードを頂きました。
全くもって嬉しい限り。大感激です。
作品は、「路地裏逍遥」ということで、・・・
既に、見せて頂く前から、心弾ませている、今日の私です。
前回の写真展では、“本気度”ということについて、先生からアドバイスを頂きました。
それは、“隙を見せない気合”って感じの話です。
勿論、勿論、・・・
何事においてもって、意味です。
そりゃ、もう!
ですよね。
そう、そう、そう、・・・
“かなり本気にならないと、・・・”
私も肝に銘じつつ、一意専心、新たな作画に挑戦して参ります!
Love andpeace!... ♡
 
By ふぉと悟空
 
<参考>
笹崎正明 ピンホール写真展「記憶の断片」
場所 アイデムフォトギャラリー「シリウス
期間  H27/9/10 ~ 9/16
http://ameblo.jp/suguru66/entry-12071683882.html
 
# アイデムフォトギャラリー # シリウス # 笹崎正明 # ピンホール写真展 # ピンホールカメラ
 

富士山を愛した染色家 久保田 一竹の世界展 から

f:id:suguru66:20170411212011j:plain

富士山を愛した染色家  久保田 一竹の世界展

一竹生誕100周年記念 美への探求

場所 京王プラザホテル3階アートロビー他

期間 H29/3/28~4/30

http://www.keioplaza.co.jp/

f:id:suguru66:20170411212213j:plain

久々に参りました。

新宿のミュージアム。

全くもって嬉しい限り。大感激です。

久保田一竹と「一竹辻が花」の世界ということで、・・・

その「辻が花染め」、大いに堪能させて頂きました。

また、一竹大先生が愛用されていた、道具類等も鑑賞させて頂き、正に至れり尽くせりの大満足。追って大感謝。

京王プラザホテルさん、いつも素晴らしい芸術作品、誠に有難うございます。

「友禅」、本当に惚れ惚れ、・・・

ですよね。

他にも、「古代とんぼ玉ギャラリー」や、「富士と花を合わせる写真展」も展示され、この春一番のビッグなサプライズ!

そりゃ、もう!

そして、全てはバッチグー!

誠に僭越ではございますが、スマホのロングショットで、雰囲気だけでもささやかに。

私も一意専心、新たな作画に挑戦して参ります!

Love and peace!...♡♡♡

 

By ふぉと悟空

f:id:suguru66:20170411212115j:plain 

<参考>

久保田一竹美術館 古代とんぼ玉ギャラリー

場所 2階/レストラン<コリドール>、3階/アートロビー

f:id:suguru66:20170411212338j:plain

f:id:suguru66:20170411212409j:plain 

<参考>

富士と花を合わせる写真展 場所 2階/メインバー<ブリアン>前 協力 河口湖美術館

f:id:suguru66:20170411212516j:plain

f:id:suguru66:20170411212600j:plain

f:id:suguru66:20170411212631j:plain

f:id:suguru66:20170411212719j:plain

f:id:suguru66:20170411212809j:plain

f:id:suguru66:20170411212841j:plain

 

<参考>

富士山を愛した染色家 久保田一竹の世界展

http://www.keioplaza.co.jp/event/fuji_icchiku

f:id:suguru66:20170411213023j:plain

f:id:suguru66:20170411213101j:plain

 

#富士山 #染色家 #久保田一竹 #一竹辻が花 #辻が花染め #京王プラザホテル #古代とんぼ玉ギャラリー #富士と花を合わせる写真展 #とんぼ玉 #アートロビー #コリドール #ブリアン #河口湖美術館 #友禅

f:id:suguru66:20170411213151j:plain

f:id:suguru66:20170411213236j:plain

日本大学芸術学部 写真学科 学生選抜作品展 から

f:id:suguru66:20170406214400j:plain

日本大学芸術学部 写真学科 学生選抜作品展

場所 日本大学芸術学部芸術資料館/西棟3階

期間 H29/4/5~4/21

 

一昨日、日大写真科さんより、立派な写真展のご案内を頂きました。

全くもって嬉しい限り。大感激です。

 学生選抜作品展とのことで、・・・

この度の開催、誠におめでとうございます。

芸術学部皆様方の、更なるご活躍を心から祈っております。 

若者が主役、写真芸術の輝ける新風を描きつつ、・・・

熱意!熱意!熱意!

私も一意専心、新たな作画に挑戦して参ります!

Love and peace!...♡

 

By ふぉと悟空

 

 

<参考>

日本大学芸術学部

http://www.art.nihon-u.ac.jp/index.php

日本大学芸術学部写真学科

http://www.nuaphoto.com/

DEPARTMENT OF PHOTOGRAPHY INFORMATION

http://nuaphoto.blog.shinobi.jp/

新写真派協会

http://shinshashinha.com/

 

#日本大学芸術学部写真学科 #日本大学芸術学部芸術資料館 #日本大学芸術学部写真学科学生選抜作品展

伊藤邦美 写真展 秩父みち二人 から

f:id:suguru66:20170403204709j:plain

伊藤邦美 写真展 秩父みち二人

場所 ニコンサロン bis 新宿

期間 H29/4/11~4/17

http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2017/04_bis.html#03

 

毎年、素敵な年賀状を頂いている、伊藤邦美先生より、写真展のご案内を頂きました。

全くもって嬉しい限り。大感激です。

秩父みち二人」とのこのことで、・・・

そう、そう、そう、・・・

その裏面には、「写真・・・難しいですネ・・・」と、伊藤先生の手短なコメントもあり、・・・・

自らに気合を入れ、また、“その難しさ”、身に染みて想う今日の私です。

伊藤先生、激励、いつも誠に有難うございます。

本当に大感謝です。

先生の更なるご活躍を祈りつつ、・・・

私も一意専心、新たな作画に挑戦して参ります。

Love and peace!...♡

 

By ふぉと悟空